書籍一覧に戻る ホームページに戻る

本書は、作品本来の色彩と風合とを可能な限り忠実に再現するため、1ページ毎に色調整を行い、独立した版で印刷しております。
金井平版印刷 謹製

心癒す水墨画・淡彩画の世界
幸泉の魅力


【著 者】
松村 幸泉

124頁 A5判 並製
定価 本体5000円
ISBN978-4-903762-20-3


《著者略歴》
奈良県桜井市在住、本名 松村幸男
1966年 書家 米田玉泉先生に師事
(市展賞・県展受賞、東京美術館展一部入選2回連続受賞)
1975年 幸泉書道教室を立ち上げる
1977年 書道漠字古典、張瑞図法書選を独学で10年間学び現代に至る
1978年 水墨画苫野恵山先生に師事
1981年 書家日展審査会員、林田芳園先生に師事
(読売書法会展、特選2回連続受賞)評議員〜幹事となる
1986年 水墨画山田玉雲画伯の水翌画集を求め独学で7年間模写の繰り返しくりかえし学ぶ
1993年 全日本水墨画展初入選
1994年 全日本水墨画展(優秀賞 受賞)その後、毎年出品し受賞を重ねて会員となる
1997年 三輪明神(大神神社)に水墨画霧中の神山1面を寄贈
1998年 全日本水墨画会展に再度(優秀賞)を受賞
2001年 書道日本書芸院大賞受賞(二科審査員)となる
2002年 幸泉水墨画グル ー プ展を開催
読売新聞社主催名士名流作品展に出品
2004年 幸泉水墨画グループ展 (2年に1回開催)淡彩画を始める
個 展 1994年から通算3回(橿原ロイヤルホテル、松森画廊、アゼット奈良画廊)
現 在 書道日本書芸院二科審査員、全日本水墨画会会員
奈良エルトピア労働会館教室 主宰(水墨画 ・淡彩画 講師)
三郷町文化センタ ー教室主宰(水墨画 ・淡彩画 講師)
富雄南公民館教室主宰(書道講師)
桜井市巻野内教室主宰(書道・水彩画・淡彩画 講師)

 目  次
はじめに
山の辺から全国への画の旅 大和路の風景
全国への画の旅 日本の風景
全国への画の旅 気のむくままに

書籍一覧に戻る ホームページに戻る