書籍一覧に戻る ホームページに戻る


2016年2月刊行

本書カバーの写真は、景福宮(韓国・ソウル)勤政殿の天井の龍【撮影:岡山善一郎】

翻訳『韓国口碑文学大系』1


日韓比較文学研究会 編
342頁 A5判 並製
定価 本体3000円
ISBN978-4-903762-14-2 C3098


日韓比較文学研究会
【編  者】
岡山善一郎 (天理大学教授)
廣 田 收 (同志社大学教授)
【解題・翻訳】
岡山善一郎
【訳  者】
伊藤 愛美
入江さやか  
金 恩 愛  
高 永 珍  
小林 純子  
清水 正樹  
趙 智 英

韓国民族の生活と精神に触れ、
その心が紡ぐ説話を正確に翻訳


【本書の特長】
各説話を完訳し、採録された地域および提供者名を明記。韓国型説話の傾向や形式などを把握しやすい解題付。韓国説話との比較を通じ、日本化された説話の特徴を確認できる好資料。
韓国の多様な説話を知るための、古代王朝の建国神話や英雄たちの活躍談、地名の由来話、始祖伝説、年中行事の由来話、成語の由来話、民謡の由来話、笑い話などを幅広く収録。

書籍一覧に戻る ホームページに戻る